FC2ブログ

Anaconda 学習:Plotly で、3D Scatter Plot

2018-03-12 :  PCクリニック
先月半ば(2018-02-16)の記事「Anaconda 学習:Plotly」で書いた如く、
plotly 2.2.2を導入したので、

2年前(2016-05-15)の記事「plotly.js : 3D散布図」に相当する
3次元の散布図を作ってみた。

“Plotly”ドキュメントの“Examples”の、
3D Scatter Plots in Pandas
のページ
じゃなくて、
3D Scatter Plots in Python」のページを参考にした。


-・・・ -・-

その前に、
Anaconda 学習:Plotly」で、
  ・・・・・
  ・・・・・
  Simple Line Plot
  のコードをコピー&ペースト:
コード例
  だが、エラー!?!?!?

  ・・・・・
  ・・・・・
  ・・・・・

  これで動作した。

  本家ドキュメントの例は何故ダメ?

  ・・・・・
  ・・・・・

と書いていたが、
その原因が判明した。

ポイントは、
# ・・・・・

import plotly.plotly as py # plotly は、対話型用

# ・・・・・

import plotly.offline as pl # offline とすべき!

と云うことでした。

・-・ - -・


さて、今回学習した結果は:
# -*- coding: utf-8 -*-
import numpy as np
import plotly.offline as pl
import plotly.graph_objs as go

# plotデータ
x, y, z = np.random.multivariate_normal(np.array([0,0,0]), np.eye(3), 200).transpose()
trace1 = go.Scatter3d( x=x, y=y, z=z, mode='markers',
marker=dict( size=12,
line=dict( color='rgba(217, 217, 217, 0.14)', width=0.5 ),
opacity=0.8
)
)
data = [ trace1 ]

# レイアウト
layout = go.Layout( margin=dict( l=0, r=0, b=0, t=0 ) )

# プロット
fig = go.Figure( data=data, layout=layout )
pl.plot( fig, show_link=False, filename='simple-3d-scatter.html' )
これで、行ける。


本日はここまで。


Anaconda ( Python ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


180208
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク