FC2ブログ

Cling:CINT後継

2018-08-22 :  PCクリニック
CINTについては、
10件ほど記事にしている。

中でも、
6年前(2012-11-28)の記事「CINT:C言語インタプリタ

  ・・・・・
  ・・・・・
  ふと気になった。
  「C言語」のインタプリタってあるのかな?

  探してみた。
  (当然ながら、Firefox で、Google 検索)

  「Cint C/C++インタプリタをUbuntuに入れてみた。」
  が見つかった。
  ブログ「Silfa and PC」の 2010/11/28 の記事。
  ・・・・・
  ・・・・・



久し振りに、
「Cインタプリタ」検索を行った。

“Qiita”の
C++11インタプリタ Clingのビルド
が見つかった。

  Cling
  CERNのROOTではCINTというC++インタプリタが使用されています。
  その存在を知ったときは興奮しましたが、CINTの情報が基本的に古く、
  そして極端に少なかったため、その存在をすっかり忘れていました。

  そのCINTの後継のものとしてLLVMを用いて作成されたClingが
  2011年に公開されていたようです。

  ・・・・・
  ・・・・・



Cling」検索では、・・・

GitHub - root-project/cling: The cling C++ interpreter
が見つかる:

  Cling - The Interactive C++ Interpreter
  The main repository is at https://github.com/root-project/cling

  Overview
  Cling is an interactive C++ interpreter,
  built on top of Clang and LLVM compiler infrastructure.
  Cling realizes the read-eval-print loop (REPL) concept,
  in order to leverage rapid application development.
  Implemented as a small extension to LLVM and Clang,
  the interpreter reuses their strengths such as the praised concise
  and expressive compiler diagnostics.
===
  概要
  Clingは、インタラクティブなC ++インタープリタであり、
  ClangとLLVMのコンパイラインフラストラクチャの上に構築されています。
  Clingは、迅速なアプリケーション開発を活用するために、
  REPL(read-eval-print loop)の概念を実現します。
  LLVMとClangの小さな拡張として実装されたインタープリタは、
  コンパイラの診断の簡潔で表現力豊かな診断などの強みを再利用します。

  See also cling's web page.

  Please note that some of the resources are rather old
  and most of the stated limitations are outdated.

  ・・・・・
  ・・・・・



なので、
cling's web pageを見に行った。

  Cling interprets C++
  Cling is built on the top of LLVM and Clang libraries.
  In addition to standard interpreters it has a command line prompt
  and uses just-in-time (JIT) compiler.
  This kind of software application is commonly known as
  an interactive compiler.
  Cling started off as a contemporary, high-performance alternative of
  the current C++ interpreter in the ROOT project - CINT.
===
  ClingはLLVMとClangライブラリの最上位に構築されています。
  標準インタプリタのほかに、コマンドラインプロンプトがあり、
  ジャストインタイム(JIT)コンパイラが使用されます。
  この種のソフトウェアアプリケーションは、一般に
  インタラクティブコンパイラと呼ばれます。
  ClingはROOTプロジェクト(CINT)の現行のC ++インタプリタの
  現代的で高性能な代替手段として始まった。

  ・・・・・
  ・・・・・



ところで、
このClingは、Windows で使えるのか?

Clingビルド 失敗の記録 - 檜山正幸のキマイラ飼育記 メモ編

  Clingビルド 失敗の記録

  LLVM/CLang上のC++インタプリタ Cling

  ・ https://root.cern.ch/cling

  Windows上のビルドはダメだった。いまいましいコマンドラインは:

  ・・・・・
  ・・・・・


どうもダメな様(存在しない様)だ?



本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


180323
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

人気blog Ranking



最新記事
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

FC2 / i2i / Google




Google Analytics
ブックマーク