FC2ブログ

FreeBASIC 学習:ヘッダファイル変換ツール h_2_bi

2019-07-17 :  PCクリニック
C言語のヘッダファイル(~.h)を、
FreeBASICの「~.bi」に変換するツールは?

と云うことで、

「FreeBASIC bi convert header」で検索してみた。


いろいろ漁った結果、
やっとのことで、
h_2_bi.bas, a tool for translating .h files into .bi
が見つかった。


そこで、
「h_2_bi.bas」と kinza で検索したが、何故か見つからない?

Firefox で Google 検索「h_2_bi.bas」で何とか見つかった。

ドイツ語のサイト:
h_2_bi.bas (SWIG-Alternative, Version 0.2.8.2) - FreeBASIC-Portal


ここから、ダウンロード:ZIP-Archiv (55 kB)

つまり「141003_h_2_bi-0.2.8.2.zip」 2014.10.03 付 54.8KB


ドイツ語の説明(翻訳結果):

  h_2_biはC言語のヘッダファイルをFreeBasicプログラミング言語用の
  (バージョン0.2.1以降も)いくつかのヘッダファイルに翻訳できるツールです。
  目標は、FreeBasicの下でCで書かれたライブラリを使えるようにすることです。
  GTK +、sqlite3、DisLin、ZBar、cairoなど。

  h_2_bi.basはコマンドラインツールのソースコードです。
  最初にfbcでコンパイルする必要があります。
  ツールは設定ファイル(拡張子.h2bi)によって制御されます。
  外部リンク!Geanyは、グラフィカルユーザーインターフェースまたは
  IDEとして推奨されています。

  コマンドラインから起動すると、h_2_biは常に各制御ファイル(* .h2bi)
  に対して正確に1つの結果ファイルを生成します。
  これは作業フォルダに作成されます。
  制御ファイルの名前の後に、拡張子「.bi」が付きます。
  この結果ファイル(FBヘッダー)には、翻訳の結果、
  およびコメントとしてのCソーステキストが含まれているだけでなく、
  翻訳プロセスで発生した問題に関するコメントも含まれています。
  変換プロセス(および結果ファイルの内容)はカスタマイズ可能で、
  オプションを使用して(コマンドラインまたは制御ファイルで)設定できます。

  これは対話的に使用するためのツールであり、
  通常は翻訳プロセスの過程で数回呼び出されます。
  中間結果はfbc(FreeBasicコンパイラ)でチェックされます。
  h_2_biは、(まだ)Cヘッダーで発生する可能性のある
  すべての構造を変換することはできません。一定量の手作業が残ります。
  h_2_biは、確実な翻訳を最初から確実にし、
  未翻訳の文書を手動で後処理できるようにすることを目的として開発されました。

  h_2_biは “ダム”翻訳者です。型チェックは行われません。
  未定義の変数またはシンボルは変換プロセスを停止しません。
  この概念の利点は、不完全または不完全な入力ファイルでも、
  結果ファイルが常に生成されることです。
  結果の品質は、h_2_biが制御ファイルによってどの程度適切に
  パラメータ化されているかによって異なります。
  これには、FreeBasicおよびC SOURCEのテキストに関する背景知識に加えて、
  h_2_biを扱う際のちょっとした練習が必要です。

  h_2_biはコマンドラインプログラムとして使用されるだけでなく、
  IDE Externer Link!Geanyのユーザー定義モジュールとしても使用できます。
  このIDE内では、h_2_biはボタンを押すだけで、
  マークされたブロックCのソースコードを変換されたFreeBasicのソースコードに
  置き換えることができます(詳細はReadme.txtを参照してください)。

  さらなる情報は外部リンク english forum の議論で見つけることができます!

  zipアーカイブには以下が含まれています。
    ファイル      説明
   ReadMe.txt    情報とチュートリアル
   LiesMich.txt   情報とドイツ語のチュートリアル
   changelog.txt   変更の年表
   example.h2bi   設定ファイルの例
   /src       folder with source code (compile h_2_bi.bas)

  頑張って結果を共有しましょう。



下の方に英語訳が載っていた(汗;



何はともあれ、h_2_bi.bas を試してみた。

コンパイル、リンク
そして、実行。・・・・・

何故か、2GB 超 エラー?????
動か無い!




本日はここまで。


FreeBASIC 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒

190421
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

人気blog Ranking



最新記事
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

FC2 / i2i / Google




Google Analytics
ブックマーク