FC2ブログ

e.Typist v.15 相当?:無料体験可能なOCRソフト(3)

2020-07-15 :  PCクリニック
前回(2020-07-08)の記事:
読取革命 Ver.15:無料体験可能なOCRソフト(2)
に続いて、
更にしつこく、「日本語 OCR Windows」で検索を行った。

“家電批評モノマニア”の記事:
比較2020'【使用歴20年】OCRソフト22点の性能とおすすめ・・・
で、
日本を代表するOCRソフトの「御三家」と称する、
読取革命と並ぶ、e.Typist に注目した。

残念ながら「体験版について
にある如く、

  「e.Typist v.15.0」の試用をご希望の場合は、同じ日本語認識エンジンを
  搭載した「e.Typist One 体験版」をご利用下さい。

  ■e.Typist one 体験版

  ○同様の画面・操作方法。
  ○同様の日本語認識エンジン。
  ○認識結果表示回数は無制限。
  ○認識結果保存回数は、初回起動時10回、以降毎月3回。
  ※利用期限無く体験版を使い続けられます。
  ○認識対象言語:日本語/英語
  ※e.Typist v.15.0との機能の違いにつきましてはこちらをご覧下さい。
   ■未対応機能
     PDF : PDFファイルの読み込み
     保存: 旧Office形式(doc/xls/ppt)での保存
     ・・・・・
     ・・・・・

と云うことですが、・・・

取り敢えず、
2ヵ国語(日本語/英語)対応活字OCRソフト e.Typist One
へ行ってみた。


それで、サブのPCで、

VMware Player 上の、Windows 7 仮想マシンに、インストールした。


本体のインストールの前に、
  .NET Framework 4.5.2 Full
と、
  対応する、日本語言語パック
のインストールが必要で、
それぞれのインストール毎に、
マシン・リブートが発生した。


それで、やっと本体がインストールされたので、
以前(2020-04-01)の記事:
PDF の文字列がコピー出来ない!
の時に、
「PDF Shaper Free」でPDFファイルから変換した“png画像ファイル”を
使って、動かしてみた。

出力は、“*.docx”・・・ほぼOK。
1ヶ所「つくば」が「っくば」となったり、
英半角文字のワードで、一部が全角になたり、半角空白が入ったりしている。


もう1つの画像(2段組のもの)では、
“*.docx”出力・・・何も見えない???
“*.html”出力・・・文字フォントが大きすぎで、25%縮小でもはみ出し!!!
“*.txt” 出力・・・それなりに変換されているが、当然レイアウトは無視。

そうこうしていると、今月はもう変換処理不能になった。
来月以降になったら、月当たり3ページ出来る?



これでは、<紙>的には無用の長物ダ。



本日はここまで。


日本語OCRツールの学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒

200511
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

人気blog Ranking/おきてがみ


おきてがみ
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク