FC2ブログ

Skia:2次元コンピュータグラフィックスライブラリ

2020-08-05 :  PCクリニック
先々月(2020-06-17)の記事:
“Microsoft Print to PDF”の再インストールが出来ない?」で、
  Webブラウザで“印刷”を選んだ時、
  「Microsoft Print to PDF」を選ぶことが出来ない状態になった。
と書いた。

ふと、
Kinza で、“印刷”を選んだ時に、
  送信先に「PDFに保存」
があることに気付いた。

これってどういうこと???

実行してみた。


出来た PDF ファイルを覗いてみると、

  /Producer (Skia/PDF m83)

なる行があった。


Skia/PDF って、何?

調べてみた。

Skia - Wikipedia

  Skia(スキア)とは、Google が開発している、C++ で書かれた
  クロスプラットフォームかつオープンソースの2次元コンピュータ
  グラフィックスライブラリ。
  元々 Skia inc. が開発していたが、2005年に Google に買収された。
  買収後、修正BSDライセンスとしてオープンソースのライブラリとなった。

  Skia はMozilla Firefox、Google Chrome、Android、Google Chrome OS、
  Blinkなどでも使われている。

  CPUによるソフトウェアレンダリングの他、OpenGLによるGPUハードウェア
  アクセラレーションもサポートし、PDFおよびXPSへの出力も可能。

  .NETプラットフォーム向けのクロスプラットフォームなバインディングとして
  SkiaSharpが存在する。SkiaSharpはXamarin.Formsで使われている。



Mozilla Firefox、Google Chrome などでも使われている。

と云うことで、Kinza も使っているんダ。


であるならば、
Kinza では、何も「Microsoft Print to PDF」に拘る必要はなく、
また、「pdfFactory」にしなくてもよい。

元から、Skia/PDF が入っているのだ。


これで、問題は無い。



本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒

200523
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
人気blog Ranking



最新記事
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

FC2 / i2i / Google




Google Analytics
ブックマーク