「PCクリニック」用 道具

2008-10-18 :  PCクリニック
昨日までの累計アクセス数=24,262。 ご訪問頂きありがとうございます。   日記@BlogRanking


PCクリニック」を開院しておりますが、
使っている道具(ツール)について書きます。

まずは、組み立てたばかりのPCとかを立ち上げるためのモノ(ブータブルメディア)が必要。
なにがしかのOS:Linux、MS-DOS、PC-DOS、DR-DOS、CP/M、Bart-PE 等が必要ですね。

ブータブルFD、ブータブルCD/DVD、(最近では)ブータブルUSBメモリがある。
昔は、ブータブルMOも使っていました。

次に、このブータブルメディアを作るモノ、特にブータブルCD/DVD作成ツールが必要。
CDRECORD-FE(mkisofs)、CDRWINSuperウルトラISOAlcohol120% など。

そして、ブータブルメディアをマルチブータブルCD化する、BCDW(Bootable CD Wizard)

立ち上がった後では、PCの情報を採取する道具がいる。
CrystalCPUID/WCPUID/CPUCLK のようなCPU等の情報(型番、クロック等)を採取するモノ。
MMTEST の様なメモリチェッカ、HDBENCH の様なCPU性能測定ツール。

HWとしては、残置データの吸い取り用に、USB-HDD、PCMCIA-HDD など。


テキストファイルを編集する道具は、絶対必要だが、バイナリファイルエディタも欲しい。

さらに、圧縮・解凍ツールも必携である。
特に、CABファイルには各種のものがあり、これが解凍できるかどうか。
また。RARファイルなどにも対応していて欲しい。

偽装対策では、以前書いた『インプラントJPEG』用jdaが欲しい。
また、「ファイル拡張子の偽装」をチェックする「極窓」も欲しい。

と云ったところで、此処までにします。
何かの参考になれば、幸いです。


見ていただきありがとうございました。お帰りに投票して頂けるとありがたいです。 ⇒ 日記@BlogRanking
どうぞ宜しくお願い致します。

もう一つです。人気BlogRanking ⇒ 
これの順位表はgooブログには貼れないのでこちらに載せています。宜しければ見て下さい。

さらにもう一つです。 ⇒ 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

duck さんへ

MOは日本。あちゃらでは、ZIPやJAZでしたか。

短命といえば、あと、PDもネ。
ただ、記録方式は、CDと違ってDVDに近かったが。

Unknown

MOって短命だったな
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク