「バールのようなもの」続

2008-10-22 :  PCクリニック
昨日までの累計アクセス数=25,807。 ご訪問頂きありがとうございます。


「バールのようなもの」に続いて、使い方によっては問題になる「バール」のような道具を紹介します。

前回は、WWatchでした。
WWatch ではソフトをインストール/実行したときの「レジストリ」や、
システムドライブのファイルの変化が分かります。


これに対して「REI sweeper」は、指定のレジストリやファイルを削除するツールです。
同じディレクトリにあるsweeper.ini ファイルに記述されたことを実行する。見た目の変化は起こらない。

さらに、「WinBatch」はレジストリの操作(追加・削除・変更)やファイルの削除など、
昔の MS-DOS のバッチコマンドを拡張したような処理を記述できるものです。
拡張子 .BTW ファイルをエディタで作り、関連づけをしておくとよい。

但し、「REI sweeper」は、レジストリのキーレベルのみ対象で、項目レベルには対処できない。
一方、「WinBatch」では、レジストリの項目レベルにも対処できる。

こういった、「バール」のような道具(ツール)を縦横無尽に駆使することができれば、
「体験版」+「無期限」
も実現可能になりますね。怖~。

何かの参考になりましたでしょうか。


見ていただきありがとうございました。お帰りに投票して頂けるとありがたいです。 ⇒ 日記@BlogRanking
どうぞ宜しくお願い致します。

もう一つです。人気BlogRanking ⇒ 
これの順位表はgooブログには貼れないのでこちらに載せています。宜しければ見てやって下さい。

さらにもう一つ実験です。 ⇒ 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクティベーション

だから、アクティベーション方式にするアプリが増えている。
「いたちごっこ」かな。

体験版にはないと思いますが

体験版でも、ウィンドウズXP/VISTAのようなアクティベーションによる認証が必要な場合は不可能ですね。
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク