部活:Winmostar これ1本!

2009-05-01 :  理科部 部活
ご訪問ありがとうございます。  昨日までの状況は右下の「アクセス状況」にあります。


部活:ツールあれこれ」で、「分子構造を表示するツール」をいろいろ調べましたが、
構造を作る(モデリングする)ツールとして見た場合、Facio より Winmostar が
<紙>には合っているかなと思いました。


Winmostar で出来ることは、
モデリング:
 Facio では直接編集出来ない、結合無しの1原子の追加ができる。
 (Facio では、2つのファイルを読み込むことでできるが。)
分子軌道法エンジン:
 MOPAC を内蔵している。
入力ファイル:
 PDB、MDL、XYZ、CIF、その他多数の形式に対応しており、
 MOPAC のEF、TS、FORCE、IRC 計算結果も読み込める。
出力ファイル
 CIF 以外の、PDB、MDL、XYZ、その他多数の形式に対応しており、
 MOPAC の入力形式でも出力できる。
テキストエディタも内蔵している。

それで、「部活:MOPAC の勉強」で書いた、
s2k さんのサイト「Sn2 Reaction」にある「反応機構解析」の通り、
Winmostar 1本で、少し内蔵エディタを使えば出来る。

部活:なんとか出来ました。」の手順では、
「SADDLE」の部分だけ外部のエディタを使うことになるが、
あとは、「Winmostar」1本で行える。


これで、「部活:修行中」で書いた、
Perl でプログラミングすることはヤメにして、
Winmostar を使いこなせるように、修行し直します。

頑張ります。  

と云うことで、化学部 部活20日目終了です。  



見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しい。 ⇒ 日記@BlogRanking(「60代~」と「茨城」にエントリ)

人気BlogRanking ⇒ (「インターネット・・・・・」>「ウェブログ」にエントリ)
gooブログに貼れない窓はこちらにあります。

P-NETBANKING ⇒ (「パソコン・・・・・」と「茨城」にエントリ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

千田 さんへ

最初は、chida と読んでいました。
社名(Tencube)で知りました。失礼しました。

金沢は、通って通えなくはない富山市出身でした。

S44からは仙台に住み、
S46からは、府中市、日野市、鎌倉市、と転々とし、
今は牛久市。関東圏内に住んでいます。

今後とも、宜しくお願い致します。

どうも

もっと若い方と思っていましたが、S40年~44年ということは、私と同じ頃金沢だったのですね。

千田 さんへ

お褒め頂き、恐縮です。

これほどのソフトを、使わせて頂けることは嬉しいことです。
化学のド素人がこの年で何を血迷っているのでしょうネ。

<紙>は、S40年~44年初め、浅野川大橋の近くに下宿していました。
理学ですが化学でも物理でもありませんでした。

こちらこそ、今後とも、宜しくお願い致します。

よろしく

Winmostarの作者です。
Winmostarの掲示板にいきなり書き込む人達とは
違って、よく勉強されていると思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク