部活:化学式による検索

2009-05-15 :  理科部 部活
ご訪問ありがとうございます。  昨日までの状況は右下の「アクセス状況」にあります。


部活:AMCSD」で化学から離れそうになりましたが、純粋な(?)化学に戻りました。


Search for Species Data by Chemical Formula」なる、検索サイトを見つけました。
これは、NIST(アメリカ国立標準技術研究所)の検索サイトですね。
(有機化合物だけでなく、無機物も可能???)

Wikiの「アメリカ国立標準技術研究所」では、
 アメリカ合衆国の国立標準技術研究所(National Institute of Standards and Technology, NIST)は、
 アメリカ合衆国商務省配下の技術部門であり非行政機関である。
とあります。


早速試しに検索してみました。「CH3COOH」で。(ショボイ?)




結果は、「13 matching species were found.」でした。




構造データがダウンロード出来ました。 .mol 形式ファイルでした。
今回は Mercury で表示してみました。




と云うことで、化学部 部活25日目終了です。 



見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しい。 ⇒ 日記@BlogRanking(「60代~」と「茨城」にエントリ)

人気BlogRanking ⇒ (「インターネット・・・・・」>「ウェブログ」にエントリ)
gooブログに貼れない窓はこちらにあります。

P-NETBANKING ⇒ (「パソコン・・・・・」と「茨城」にエントリ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Holy night さんへ

そう、パソコンの性能向上は素晴らしいものです。
3D・CGで見られるのは、「百聞は一見にしかず」ですね。
まだまだ「ド素人」には、「高分子化合物」はチンプンカンプンです。

ちなみに、チンプンカンプンは、
http://gogen-allguide.com/ti/chinpunkanpun.html" target=_blank>http://gogen-allguide.com/ti/chinpunkanpun.html

また、よろしくお願いします。

cyah さんへ

いつも、コメント有り難う御座います。
そうですね。
最初に頭に浮かぶのは、なぜか酢酸の「CH3COOH」なのです。
高校時代の何かが頭に残っているのですかね。
一言追加すれば良かったですね。
なにぶん、国語が苦手で特に作文は・・・・・
昔から舌っ足らずで、それでブログもないものですが???
これからは、もっと読んで貰えるように心がけます。
有り難う御座いました。頑張ります。

有機化合物の立体配置

この、有機化合物の立体構造をパソコンでわかりやすく見れるということはかなりすばらしいことなんですよね。少し前の科学者たちは目を疲れさせながら立体映像でみていたのですから。(3Dアートっていったほうがいいのかな?)まあ、エタノールや酢酸などの低分子量のもならいいのですが。酵素のような高分子化合物を見るとなるとかなり骨が折れました・・・

Unknown

「CH3COOH」ってエタノールかアンモニアだったかなと思ってぐぐったら「酢酸」だったのですね。(昔フイルムいじっている際にだいぶお世話になりましたが。間違って現像液と混ぜるとアンモニアガスが発生してパニックに!)

理化系は嫌いでは無いのですが、専門では無いのでビギナーにも優しいブログと言う事で、ひとつお願い致します。
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク