SCIGRESS MO Compact

2009-06-23 :  理科部 部活
ご訪問ありがとうございます。  昨日までの状況は右下の「アクセス状況」にあります。


本の付録で付いていた「WinMOPAC 3.0」より新しい「WinMOPAC 3.9」ですが、
見に行ってみると、
  半経験的分子軌道計算ソフトウェア「WinMOPAC」は、
  「SCIGRESS MO Compact」に名称を変更し・・・・・
と云うことですね。


富士通さんにお願いして、1ヶ月間だけ試用させて頂きました。

この体験版は、機能的な制限は無く、GUI版計算ルーチンの全機能が使える。
本の付録版と同じく、バッチ版などは付いていません。

モデリングのユーザインタフェースは、全く(?)変わっていないように見えます。
新しくなったのは、
計算ルーチンにPM5法が追加され、高速計算ルーチンMOZYMEが搭載された。

とりあえず(何時もとりあえずですが)、
ビタミンB2」=riboflavin を表示してみました。

「.mol」は直接読み込めないので、一旦「Facio」で「.pdb」に変換しました。
それを SCIGRESS MO Compact で入力して表示してみました。





WinMOPAC 3.0 Trial」と違って、どんな構造でも表示できますね。

PM3法で計算する分には、他と一緒かも?
でも「MOZYME」を指定すれば速いのかな?

1ヶ月間だけ、使ってみます。
と云うことで、今日の 部活動 は終了です。  



見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ 日記@BlogRanking(「60代~」と「茨城」)

人気BlogRanking ⇒ (「インターネット・・・・・」>「ウェブログ」)

P-NETBANKING ⇒ (「パソコン・・・・・」と「茨城」)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク